社内の複数のPCを使用してFD申請を行っている場合に、
たまにですがAさんが作成したFD申請のデーターをBさんのFD申請で使用したい
と言う事があります。

FD申請を使用して作成したデーターはそれぞれのPCの中の厚生労働省 というフォルダーの中の医薬品医療機器等法対応電子申請ソフト というフォルダーの中のUSER_DB というフォルダーに入っています。

まだ、BさんのPCでは1件もFD申請のデーターが無い場合やAさんのPC不調や交換であれば化粧品、医療機器のFD申請のバックアップの考え方を使用すれば良いのですが、

すでにBさんのPCでFD申請を行っている場合には、AさんのPCの必要なFD申請データーをBさんのFD申請に追加する事になります。

面倒くさいですが管理人の行っている手順を書きますので参考にして下さい。
*この方法を理解しておくと、
例えば、東京都の場合には、申請に行ってFD申請データーにミスがあった時に、
申請窓口奥のPCを使用してその場で修正出来ますので非常に有用です。
(他の道府県ではないサービスと思いますが)
(もちろん、修正して提出したので、会社に戻ったらその修正したデーターを会社のPCのFD申請にも入れないと乖離していまします)

1.まず、AさんのPCではBさんへ移行したいFD申請データーを呼び出して、提出用出力を行います。
 提出用出力で作成されたZIPフォルダーをなにかの媒体に落とします。
(今回は提出する訳ではないので、USBでも、極論はメールでBさんへ送っても良いでしょう)

2.ここから、BさんのFD申請を立ち上げての作業になります。



FD申請の申請データ取り込み1




FD申請の申請データ取り込み2




FD申請の申請データ取り込み3




FD申請の申請データ取り込み4
入力先の選択をクリックして、AさんのPCで作成された提出用出力で作成されたZIPファイルを指定します。




FD申請の申請データ取り込み5




FD申請の申請データ取り込み6




正常に取り込みが終わりますと、各様式のFD申請の画面になりますので、名前を付けて保存して下さい。




不明点等ありましたら、お問い合わせから 質問して下さい。