化粧品製造業(包装・表示・保管)を許可を持った倉庫業者さんへ外部委託するさいに、
その倉庫業者さんを評価する必要があります。

化粧品製造販売業者さんから、うちが頼んでいる業者から記録が来ないのですが~
と質問が結構来ます。(どうやって、市場出荷判定を行えと・・・)

本来、倉庫業者さんを選定する時に評価(監査などして)していれば問題ないのですが、
こちら側(化粧品製造販売業者)も初心者で何もわからず決めてしまったのが多いです。

倉庫業者さんが許可取るときに、なんの手順書も用意していなかったのが一番の問題なのですが。

最近の話で唖然としたのは、倉庫業者さんに「なんで何もないのですか?」と聞いたら
倉庫業者さんの回答:
 行政書士さんに
 「手順書は許可要件ではないので、仕事が決まってから行いましょう」
 「手順書などは商品によってかわりますから~」
 「許可を取るこちらの報酬費用は〇〇万です」
 と言われたので。との返答でした。

いったいどこの行政書士ですか~、経験なさすぎです。
(たぶん許可取得専門で運用をした経験が無いのでしょう)
会社としての品質管理、製造管理は1つの考え方ですので商品によって変わる訳ないです、
変わるのは品質標準書だけですので。

上記の現状から、化粧品製造業(包装・表示・保管)として倉庫業者さんを評価(監査)するチェックリストを作成しましたのでご利用下さい。

初期の選定段階及び「GQP手順として適正な製造管理及び品質管理確保に関する手順」での定期的な確認に使用出来ると思います。

チェックリストが欲しい、また不明点等ありましたら、お問い合わせから 質問して下さい。