化粧品製造販売業の許可や化粧品製造業の許可 の申請に先立って業者コードの取得をします。

化粧品製造販売業、化粧品製造業の許可申請を行うFD申請の入力で取得した業者コードを入力する必要があります。

検索からいきなりこのページに来られた方は、業者コードの取得要領がわからないでしょうから、
この手前の、化粧品製造販売業と化粧品製造業(包装・表示・保管)の許可申請~取得 の5.1 業者コードの取得を見て下さい。

各都道府県の薬務課HPから業者コード登録票がダウンロード出来るようになっていますので、それをダウンロードしてください。
(どこの都道府県もだいたい同じなのですが、ちょっと違う場合もあります)

業者コードの別は、1 申請者の業者コード   2 製造所等の業者コード の両方なります。
(製造所等とは、製造販売業の事務所も含まれますので)

業務の種別(取得したい業務の選択)は
化粧品ですので、製造販売、製造、化粧品  を囲んで下さい。
医療機器の場合は     製造販売 製造 医療機器 を囲んで下さい。

うちは、「輸入販売が目的だから製造販売だけでしょう?」って思った方はTOPページをもう一度読み返して下さい。
答え)
化粧品製造業(包装・表示・保管)の許可も取りますか?
自社へ搬入したい時は、許可を取りましょう。もし、化粧品製造業の許可を持っている倉庫業者などへ依頼するなら、必要ありません。
(将来的に、倉庫業者へ依頼するにしても、自社で持っているほうが便利ですから、化粧品製造販売業とセットで取ることをお薦めします)

このページの書いてる事がわからない、うまくできない==>お問い合わせから、質問してください。